病院へ行っても、とれない痛みや辛い痛みに苦しんでいる人に、痛みの原因や痛みを和らげる方法とお勧め保険を全公開!>ストレッチ体操で腰部脊柱管狭窄症が予防できる

腰部の脊柱管が、何かの原因で狭くなり脊柱管の中を通っている神経が圧迫されることによって
痛みや痺れの症状を起こす病気です。

腰痛や下肢の痺れ、坐骨神経痛のような痛みなどが曲型的な症状です。

加齢に伴って、多く高齢者に多いのが特徴ですが、若年者でもその症状が見られることもあります。

間欠性跛行といって、歩いていると足が痛み休憩すると痛みが取れて歩けるようになるといった症状
もあります。

血行改善薬や鎮痛剤を使用してコントロールする保存療法や間欠性跛行や排尿障害などが長く続く
場合は、手術になることもあります。

痛い時の安静は、お勧めしません。適度な運動やストレッチ体操が効果的です。

また激痛のある急性期は15分ほど患部を冷やすと良いでしょう。
その後は血行の改善を即すために、温熱療法が良いそうです。

ブロック注射は痛みを麻痺させますが一過性で、完治させるものではありません。

元々年齢が高くなるほど変化をしていきます。それによって症状は進行することになります。

一度下肢痛間欠跛行などの症状が出て病状が進んでくると、かなり改善しにくい病気といえます。

日常的に腰痛のある人は無理しない程度の体操、ストレッチは一日のメニューの中に必ず入れて
実行してみましょう。

病院へ行っても、とれない痛みや辛い痛みに苦しんでいる人に、痛みの原因や痛みを和らげる方法とお勧め保険を全公開!

トップページ
つらい痛み、誰にも言えない痛みの原因と痛みを軽くする方法。
慢性頭痛:片頭痛は、女性ホルモンと深い関係がある。
慢性頭痛:緊張型頭痛対策には自分流ストレス発散法で!
慢性頭痛:群発頭痛はかなり手強い頭痛。
くも膜下出血:ハンマーで殴られたような激痛がある!
脳腫瘍の頭痛は朝が強く痛む。
精神的なストレスから起こる病名のない頭痛。
原因不明の顔面痛は鍼灸も試してみて!
若い女性に多く見られるカクカクする顎関節症は悪い癖を直すこと。
三叉神経痛は激痛です。鍼灸も有効かも!
帯状疱疹のピリピリ痛は温めて和らぐ。
ヘルペス後神経痛(帯状疱疹後神経痛)の回避の仕方。
ドライアイ(角膜乾燥症)はパソコンのやりすぎに注意!
眼精疲労は、ゆとりのある生活を心がけて予防する。
緑内障でも頭痛に襲われる怖い目の病気!
副鼻腔炎の頭痛は、身体を温めると効果的。
口・舌の痛みは意外と痛い。清潔を心がけて。
子供から大人まで知っている中耳炎・外耳炎の強烈な痛み。
子供や大人のリンパ腺の腫れと痛みは、あなどれない。
寝違えの痛みを軽減するコツ。
肋間神経痛は重大な内臓疾患の可能性あり!
逆流性食道炎の胸痛は他の病気の可能性もある。
頚椎椎間板ヘルニアの嫌な痛みの軽減の仕方
変形性頚椎症は職業と関係がある場合が多い
知ってた?四十肩・五十肩の鍼治療は健保が適用されます。
胸郭出口症候群のなで肩の人に多いビリビリとした痛み。
頸肩腕症候群はパソコン症候群とも言われています。
肺塞栓症はいわゆるエコノミー症候群のこと。
自然気胸の痛みはひどくなると激痛に。
一刻を争う!狭心症の胸痛が出たら直ぐに病院へ!
心筋梗塞は長く続く胸痛・冷や汗に注意が必要。
坐骨神経痛の神経の痛みは温めることで楽になる。
人間だから腰椎椎間板ヘルニアになる。でも諦めないで!
ストレッチ体操で腰部脊柱管狭窄症が予防できる
アテローマは感染を起こすと激痛が!
歩けないほどの外反母趾の痛みは辛い!
踵骨棘の痛みには、靴の対策があった!
女子ならではの排卵痛の重い痛みは温めると軽くなるよ。
我慢できない子宮内膜症の痛みは漢方薬がいい!
女性ホルモンと関係の深い子宮筋腫は不妊の原因?
子供の痛い病気でシーバー症という成長痛はスポーツ男子に多い。
子供の成長痛のオスグット病の予防はストレッチで!
ペルテスの痛みは軽いが負担は重い。
子供の片頭痛には刺激を回避してあげて!
痛みが我慢できないときは、ペインクリニックという選択肢がある。
うれしい、頼もしい女性のための女性限定保険。
今入っているあなたの保険、それで大丈夫?保険を見直すチャンスです。

 


お問い合せ


その他

リンク募集中

相互リンク集